lamp. flowermarket




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
幸せのお手伝い… :: 2012/09/04(Tue)

ゆめタウン光の森でのレイ&トゥエルヴさんのブライダルフェアへ行ってきました!!
日曜日ということもあってカップルも子供さん連れのご家族もホントに沢山でやはりおろおろとしてしまいました!!

そんな中にブログ見たよーってお馴染のお客様が沢山きてくれて…はじめましてのお客様にも声をかけていただいて…おまけに一人であたふたしてる私の代わりにお客様にパンフレットを渡して接客してくれたり結婚する時は絶対ランプに頼む~なんて言ってくれたりホント私達って幸せだな~って嬉しくてうれしくて泣きそうでした!!
←いや、泣いていたかも…


img076.jpg

lamp.ブース  お花はもちろんまずは空間作りから~
h24-9-3-5.jpg
バスケットにグリーンを沢山使ったバックブーケ!!
h24-9-3-1.jpg

淡いオレンジとオフホワイトにグリーンをそえたクラッチブーケ!!
お客様に『この色合いとこの組み合わせ絶妙!!素敵だわ~』っていただきました!嬉し~
h24-9-3-2.jpg

ピンク一色のラブリーで美味しそうなAタイプのラウンドブーケ!!
今回の一番の人気者でした!!カップルで参加のユニークな彼に聖火ランナーといって持ち上げられておりました!!とっても仲良しの可愛いカップルだったな~
h24-9-3-3.jpg




そしてメインイベントのドレスショー!!
過去最高に衣装の数が多くモデルさんも沢山でした!!メンズも豊富で見応えたっぷりでした!!
h24-9-4-1.jpg

h24-9-4-2.jpg
そしてlamp.のブーケを持ってくれたモデルさん!!
h24-9-4-4.jpg
アクセントに使ったレースをひらひらとなびかせて歩いてくれました~
h24-9-4-5.jpg
今回のブーケはクラシカルにカッコ可愛くというリクエストでしたのでオフホワイトのばらをメインにシックピンクを少しプラスしてもう一声アンティーク感を出したかったのでドライのアジサイとペッパーベリーの白を使いました!!自分でいうのもどうかと思ったけど何しろ製作段階から可愛ーいい感じ~と自画自賛でした!!
大勢の皆さんにお目にかかることが出来てほんとよかった~

写真を撮るのを忘れてしまったけど他にもブライダルに関わるアイテムや会場さんの展示やワンコイン体験コーナーもあって皆さん思い思いに時間をすごされてました!私も日ごろなかなかお話しできない方々とお話したり同業者のお花屋さんとのお話も楽しかった~

レイ&トゥエルブさんの年に一回の大イベント無事におえることができました!!
この場を提供していただいたトゥエルブさんホントにありがとうございました!!そしていつもlampを支えて応援して下さるすべての方々へ!!ありがとうございます!!

これからも沢山の幸せのお手伝いを心をこめて続けていこうとおもいます!!


スポンサーサイト
  1. お花
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<お花の紹介 | top | 石岡信之展>>


comment

先生・・こんばんは♪
この日は仕事がなかったらショーを見に行きたかったけど残念ながら。。。
とっても素敵なブーケですね!!!欲しいわぁ~^^

娘の時にも先生に作ってもらい・・・ホントに思っていた以上に可愛くって ブーケトスするのが惜しかったくらい^^; 次女の時もお願いしたいです♪(あと何年後かしら・・^^;)
  1. 2012/09/10(Mon) 22:25:59 |
  2. URL |
  3. asako #-
  4. [ 編集 ]

asakoさん、こんにちは。
お返事遅くなってすみません・・・
先生・・・ってやはり慣れないです・・・(笑)
娘さんとても可愛くブーケもお似合いで良かったです!!
是非、次女さんのときもよろしくお願いします!!
きっとあっという間にお嫁に行くんでしょうね・・・

またお花のご注文もありがとうございます!
ご用意しておきま~す
  1. 2012/09/12(Wed) 13:10:19 |
  2. URL |
  3. lamp. tuda #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lamp669.blog47.fc2.com/tb.php/412-2c5ce280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。